アドバイザーBlog

11月は児童虐待防止推進月間です。

オレンジリボンをどこかでもらったりしてませんか?

ファミサポでも、まかせて会員さんと勉強会を行いました。

今回は群馬医療福祉大学の出前講座を利用。

『児童虐待をなくすために私たちにできること』って何だろう?

軽妙なトークとノリがとっても楽しい原純子先生から、

虐待に気づくポイントや気づいた時の対応などを教わりました。

虐待は、とにかく予防!

そのためには、まちがってもいいから、何より通報が大事!

虐待する親を告発するためでなく、その通告が支援のキッカケを作ることになるそうです。

虐待する親もまた悩んでる一人なんです ね。

もし、子どもを虐待しそうになったり、育児に悩んだら、

0120-189-783

に相談してみてください。

虐待かも…と思ったら、189へ。

もちろん、気晴らしにファミサポへ遊びにきてもいいですよ。

 

3年ぶりに行ってきました

皆さん、ずっと我慢されていたのですね。この2年間…。

「どこかへ行きたい!」と、会員さんからの熱い声で実現したバス旅行!

場所は軽井沢です

熊野皇大神社でお参りし、名物の「力餅」に舌つづみ✨

旧軽井沢銀座ではショッピングの他、 万平ホテルや雲場池と足を延ばした方も

多くいました

日頃お子さんと関わっているだけに、 皆さんタフでその健脚ぶりに驚かされます。

何より、天候に恵まれ、絶好の行楽日和。 秋の軽井沢を満喫した一日でした

個人的には、旧軽で食べ損ねたミカド珈琲店の「モカソフト」を

ツルヤで食べることが出来、満足、満足

 

                

 

9月に突入・・・

暦の上では≪秋≫というのに、まだまだ暑い

大泉のファミサポでは、来週から年に一度の会員講習会が始まります。

新しく講習を受けられる方、そして、現会員も含めて10人以上の方が参加してくださいます。

暑い日も続きますが、6日間頑張って行きましょう

 

ファミサポも9年目に突入。

そして会員さんも着々と増えて

いよいよ記念すべき700番目の会員さんの登録です

ファミサポがここまで育ったのも

支え、協力して下さった皆様のお陰とスタッフ一同感謝申し上げます。

N0700の会員さんはお願い会員の方です。

大泉の人なら一度は行った事のあるだろう

超メジャーなお店(どこか気になる方はファミサポまで)の看板娘。

お子さんはとっても元気な男の子

記念品とまかせてさんと一緒に記念撮影させていただきました。

どんどんサポート使って下さいね

ファミサポの周知活動の一つ、夏休み恒例の『絵画教室』を

7月27日・28日の2日間

密を避ける為それぞれ午前の部・午後の部

各回定員10名の計4回を今年も無事に開催出来ました

町内4小学校から総勢37人の子供たちが参加して

夏休みの宿題のポスターを

とっても優しい「さちこ先生」の指導のもと

一生懸命作成しました

家で描いてきた下書きが納得行かなくて何度も質問したり

思ったような色が出なくて指導して頂いたりと

短い時間だけど、とっても中身 の濃い教室になりました

      

1 / 3112345...102030...最後 »
〒370-0523
群馬県邑楽郡大泉町

吉田2011-1
大泉町公民館・南別館1階

TEL&FAX.0276-55-8373
info@oizumi-fsc.jp

→地図はこちら

特定非営利活動法人いちごでは大泉町より委託を受けて、大泉町のファミリー・サポート・センターを運営しています。

NPO法人いちご ロゴ