アドバイザーBlog

立春も過ぎたけど、まだまだ寒い日が続いています。

事務所の中には、会員さんの作ってくれたお雛様が・・・

廊下には、春の花の飾りが・・・

気分はもう春なのですが・・・

 明かりをつけましょ ぼんぼりに・・♪♬

1月23日(水)まかせて会員の交流会を兼ねて、

太田市にあるSUBARU矢島工場の見学に行ってきました。

参加者総勢21名。

ところが、材料部品の不具合で、残念ながらこの日製造ラインはストップ中!

稼働中の製造工程を見ることはできなかったのですが、逆に止まっている静かな工場はなかなか見れないレアもの!?

本当なら1日に1800台も作っているそう。

車ってそんなに売れてるんですねー。

説明を聞きながら案内されるがままに見学用通路を歩いていくと歴代スバル車の展示コーナーも。

         

何気に歩いてお腹もすいて、見学後はスバルの福利厚生施設「雄飛荘」でお待ちかねのランチ!

近場で充実の交流会となりました。

 

 

 

12月12日(水)まかせて会員交流会を開催しました。

今回の交流会は初めにかる~くお勉強です。

題して「手話で遊ぼう!」(手話が出来る素敵なスタッフがおります♪)

日常の挨拶など、手の動きの理由を聞くと納得のいく覚え易い手話をいくつか教わりました。

特に、「きれい」は使える~!と大盛り上がり!

そして最後は歌。「ふるさと」を手話で歌い上げました。

手話をしながらの歌なので皆さん顔は真剣ですが、やさしい歌声が響きました。

感心したり、大笑いしたり短い時間でしたが楽しく勉強できました。

頭を使った後は、お楽しみのビンゴ!

どうゆうわけか先にビンゴするのは入り口側に座った会員さんばかり(謎)

途中、今年のLGBT講演会で講師をつとめて頂いた「ハレルワ」の方が寄って下さり、お話を伺いながら一緒に軽食を頂きました。

センター長から「センター長賞」などのプレゼントもあったりと終始和やかな時間となりました。

皆さん楽しんでいただけたかなぁ~

☆事務所にきた時もしも・・・笑いながら手裏剣を「シュッ」とするしぐさをされたら、手話で「きれいだね♪」という意味です。

びっくりして逃げ帰らないでくださいね♬

11月17日、18日と文化むらで行われた『福祉まつり』天気にも応援され沢山の人で賑わいました。

健康に配慮した手作りおやつ・上手を超えた絵や書・手作り品やバザーに園児や児童の作品・・・ とにかく楽しい!

ファミサポも参加しPR活動  年々派手になる ん~ゴージャスになる壁面、今年は”さるかに合戦”でした。

そこでうちの所長はひらめいた    

柿投げをしよう!これが好評で子どもたちは並んで順番を待ち、かごをめがけて えーい!親も子も一緒に一喜一憂してました。

(なんと町長まで飛び入り参加さて柿はいくつかごに入ったかしら?)                                                                           

あっという間に晩秋・・・

事務所の近くの銀杏の葉も黄金色に変わってきました。

10月は東京でのアドバイザーの講習会や、町とNPO共催の講演会など大忙しでした。

そして、11月も県FSCの講習会、リスクマネージメントの講習会、又、その間には福祉まつりの参加があったり・・・

やっと、12月には、まかせて会員さんとの交流会も持つことが出来そうです。

 LGBTの講演会の様子

2 / 2712345...1020...最後 »
〒370-0523
群馬県邑楽郡大泉町

吉田2011-1
大泉町公民館・南別館1階

TEL&FAX.0276-55-8373
info@oizumi-fsc.jp

→地図はこちら

特定非営利活動法人いちごでは大泉町より委託を受けて、大泉町のファミリー・サポート・センターを運営しています。

NPO法人いちご ロゴ