アドバイザーBlog

 前回の更新から1か月近く経ってしまいました(;一_一)
福祉まつり以降何もなかったわけではありません・・・

 11月26日には、まかせて会員さの交流会がありました。
沢山の方に集まって頂いて感謝!感謝です。
 この日は、ペットボトルを使ってマフラーを編みました。
編みながら、いろんなお喋りもして・・・
和気あいあいと・・・!!

 12月9日は調理実習がありました。
桐生大学の准教授の中山先生のご指導で行われました。
 今回のメニューはチジミを中心に、群馬の温野菜を使ったメニューや
ちょっと風変わりなトーストにジュース・・・
 ここでも、皆さん和気あいあいと・・・

調理a

調理

今年も残すところ後わずかです。
風邪ひいてませんか?
ひいている方は、年超す前に治してくださいね(*^_^*)

会員の皆様
4月から大泉での活動が始まり、事故やトラブルもなく・・・
とても嬉しく、また感謝の気持ちでいっぱいです!
今年も残すところあと半月・・・
皆様と楽しく年が越せますよう祈っております!!

福祉祭り

とても賑やかな楽しいイベントに参加させて戴きました。
初めての事で、どんなふうに参加して良いのわからない状態で・・・
とにかく今年は『ファミリー・サポート・センター』の名前を知って貰おう!!
そんな感じで、ちょっと派手目に・・・
そして、パンフレットも沢山の家族の方にお渡ししよう!
2日間、沢山のふれあいがありました。

朝夕の寒さ・・こたえますね~
風邪ひいてませんか?
ノロウィルスも出てきているようです。
うがい・手洗いをお忘れなく!

大きな株 「大きなかぶが抜け・・あれれ尻もち・・」

先週の土曜日に行われたフェスティバルの中の、大泉のまかせてさんによる『大きなかぶ』の1場面です

群馬県内からファミサポ仲間が集まり行われた1年に1度の大きなイベントに
大泉も初めて参加させていただきました。

まかせて会員さんの劇は大変好評だったようです。
みなさんに楽しんで戴けたようです。
熱演してくださった皆さん・・・ありがとうございました

この1か月で、あっという間に夏の暑さから秋へ・・・
もう、晩秋ですか・・・ね~

11月~12月に掛けて、ちょっと盛りだくさんの行事があります。

*『群馬県ファミサポ☆フェスティバル』
 11月2日(土)10:00~12:00 ぐんまこどもの国  
  大泉のまかせて会員さんが「大きなかぶ」の劇をします 

*大泉町福祉まつり
 11月16~17日 10:00~16:00(日曜日は15:00まで) 大泉町ぶんかむら
  初めての参加です

*まかせて会員交流会(第2回) 
 11月26日(火)10:00~11:30 事務所内 
  今回はペットボトルを使ってマフラーを編みましょう!

*ママヘルプ調理実習
 12月9日(月)10:30~12:30 健康福祉センター2階調理室
  講師  桐生大学助教授 中山先生

        
          沢山の方の参加お待ちしております!
    
   

開設して半年が過ぎました。
太田市ファミリー・サポート・センターで学んだ事を土台として、
全て順調とはいきませんが、沢山のお力を頂いてここまで
たどり着いてきました。

議員

先日(10月9日)、大泉町の福祉文教委員会の5名の議員さんが視察に来て下さいました。
短い時間ではありましたが、話し合いの時間も設けて戴けました。
事業の内容も、私の拙い説明で充分にお話出来ずにいたのにも拘わらず
沢山のご理解と暖かい応援を頂いて感謝の気持ちでいっぱいです。
これからなお一層頑張らなければと気持ちを引き締めて、事業の運営に力を注いでいきたいと
思います。

〒370-0523
群馬県邑楽郡大泉町

吉田2011-1
大泉町公民館・南別館1階

TEL&FAX.0276-55-8373
info@oizumi-fsc.jp

→地図はこちら

特定非営利活動法人いちごでは大泉町より委託を受けて、大泉町のファミリー・サポート・センターを運営しています。

NPO法人いちご ロゴ